佐藤守弘の講義情報

佐藤守弘(京都精華大学)の講義関係情報--芸術学/写真論/視覚文化論など

視覚文化論 第4回

告知

さまざまな「カルチャー」

  • ハイ・カルチャー=高級文化
    • ドミナント・カルチャー=ある共同体の主流を占める文化。しばしばハイ・カルチャーと同義
  • ロー・カルチャー=低級文化。被支配者層の文化
    • ポピュラー・カルチャー=民衆文化。近代に限らない。
    • マス・カルチャー=大衆文化。多くの人達のために大量に作られる文化。複製技術を前提にする。
    • ポップ・カルチャー=ポピュラー・カルチャーと同義にも用いられることもあるが、つかの間の流行といった意味も持つ。
    • サブカルチャー=主流ではない、周縁的な文化

講義


https://satow-morihiro.hatenablog.com/


はてなダイアリーのサービス終了のため、講義情報ページをはてなブログに移行しました。以前の記事にアクセスすると、ここに自動的にリダイレクトされるようにしています。

19年度前期芸術学A視覚文化論デザイン論特講1デザイン理論特講(大学院)/a> 講演、特別講義など

前学期までの講義情報総合情報シラバス