佐藤守弘の講義情報

佐藤守弘(京都精華大学)の講義関係情報--芸術学/写真論/視覚文化論など


https://satow-morihiro.hatenablog.com/


はてなダイアリーのサービス終了のため、講義情報ページをはてなブログに移行しました。以前の記事にアクセスすると、ここに自動的にリダイレクトされるようにしています。

19年度前期芸術学A視覚文化論デザイン論特講1デザイン理論特講(大学院) 講演、特別講義など

前学期までの講義情報総合情報シラバス

デザイン論特講 第14回

休講 来週(最終日)は休講です レポート試験 レポート課題:現代社会における複製技術と人間の関係について、具体例を挙げて論述する。複製技術には、印刷、写真、録音、映像からデジタル・メディアまでを含み、さらに大量生産される規格品も対象となる。 …

視覚文化論 第14回

休講 来週(最終日)は休講です。 レポート試験 レポート課題:任意の広告イメージを一点選び、その広告を精密に記述した上で、記号論や文化論など講義の内容に則して論述する。 引用元、情報の出典、参考文献(書籍、ウェブなど)は、文末にリストの形で必…

芸術学A 第14回

休講 来週(最終日)は休講です。 レポート試験 レポート課題:任意のイメージ(絵画、写真、イラスト、マンガなどの静止画)を一点採り上げ、講義内で行われたヴィジュアル・リテラシーの問題などを踏まえた上で、そのイメージの魅力について論述する。 マ…

デザイン理論特講 第14回

休講 来週(最終日)は休講です。 レポート試験 レポート課題:授業内で行った課題「自分が興味がある作品や影響を受けた作品」について記述した原稿を提出する。 かならず文章のかたちでまとめること。 引用元、情報の出典、参考文献(書籍、ウェブなど)は…

デザイン論特講1 第13回

レポート試験 レポート課題:現代社会における複製技術と人間の関係について、具体例を挙げて論述する。複製技術には、印刷、写真、録音、映像からデジタル・メディアまでを含み、さらに大量生産される規格品も対象となる。 引用元、情報の出典、参考文献(…

視覚文化論 第13回

レポート試験 レポート課題:任意の広告イメージを一点選び、その広告を精密に記述した上で、記号論や文化論など講義の内容に則して論述する。 引用元、情報の出典、参考文献(書籍、ウェブなど)は、文末にリストの形で必ず明記すること(下記の字数に は含…

芸術学A 第13回

レポート試験 レポート課題:任意のイメージ(絵画、写真、イラスト、マンガなどの静止画)を一点採り上げ、講義内で行われたヴィジュアル・リテラシーの問題などを踏まえた上で、そのイメージの魅力について論述する。 マンガ、絵本などは、本全体を扱うの…

デザイン理論特講 第13回

レポート試験 レポート課題:授業内で行った課題「自分が興味がある作品や影響を受けた作品」について記述した原稿を提出する。 かならず文章のかたちでまとめること。 引用元、情報の出典、参考文献(書籍、ウェブなど)は、文末にリストの形で必ず明記する…

デザイン論特講 第12回

レポート試験 レポート課題:現代社会における複製技術と人間の関係について、具体例を挙げて論述する。複製技術には、印刷、写真、録音、映像からデジタル・メディアまでを含み、さらに大量生産される規格品も対象となる。 引用元、情報の出典、参考文献(…

視覚文化論 第12回

レポート試験 レポート課題:任意の広告イメージを一点選び、その広告を精密に記述した上で、記号論や文化論など講義の内容に則して論述する。 引用元、情報の出典、参考文献(書籍、ウェブなど)は、文末にリストの形で必ず明記すること(下記の字数に は含…

芸術学A 第12回

レポート試験 レポート課題:任意のイメージ(絵画、写真、イラスト、マンガなどの静止画)を一点採り上げ、講義内で行われたヴィジュアル・リテラシーの問題などを踏まえた上で、そのイメージの魅力について論述する。 マンガ、絵本などは、本全体を扱うの…

デザイン理論特講 第12回

レポート試験 レポート課題:授業内で行った課題「自分が興味がある作品や影響を受けた作品」について記述した原稿を提出する。 かならず文章のかたちでまとめること。 引用元、情報の出典、参考文献(書籍、ウェブなど)は、文末にリストの形で必ず明記する…

デザイン論特講 第11回

講義 中国系ジャマイカ人とレゲエ How Chinese Jamaicans Influenced The History of Reggae | Topic 著作権・補足 その「引用」は許されるのか?講義やウェブでの資料配布は? - CNET Japan 特集 : 18歳からの著作権入門 - CNET Japan/18歳の著作権入門 (ち…

視覚文化論 第11回

講義 広告の視覚文化論 広告=受容者の未来の行動を指示するイメージ 「広告の目的は、見る者の現実の生活に対して最大限の不満を抱かせようとするものである。その社会の生活様式への不満ではなく、自分自身の生活への不満である。この商品を買えばあなたの…

芸術学A 第11回

講義 「芸術/アート」とはなにか? げい‐じゅつ【芸術】:『広辞苑』の定義 [後漢書孝安帝紀]技芸と学術。 art=技術・学問・芸術 「art」の用法の歴史 技術/技芸 美しい芸術 「芸術のための芸術」 近代における「芸術」概念 「〔19世紀以来の近代資本主…

デザイン理論特講 第11回

課題 履修者による口頭発表(一回の授業につき4人) 自分が興味がある作品や影響を受けた作品を一点選び、それにキャプション(制作者名、作品タイトル、制作年、サイズ、メディア)をつけ、作品を「記述」した原稿を書き、それを口頭で発表(10分程度)する…

視覚文化論 第10回

講義 広告という視覚文化 「欲求need」と「欲望desire」のちがい 「欲求は満足することができる。でも欲望は、決して満足しない。そして人間の活動は、そのほとんどがこうした「満たされない欲望」のうえに成立している。僕たちは自分の抱えた欲望を、そのつ…

デザイン論特講 第10回

講義 複製技術と著作権 意匠権と著作権の違い 特許権や実用新案権、意匠権、商標権など知的財産権についてご説明。 サンプリングと著作権 サンプリングについての考察 - Hip Hop Flava サンプリングと著作権 ─裁判例1─ ~アメリカにおけるミュージック・サン…

芸術学A 第10回

講義 絵を「読む」 イコノグラフィとイコノロジー イコノグラフィ=内容の研究(様式史=形式の研究) イコノロジー(図像解釈学)=絵画や彫刻などの芸術作品を読み解くことによりその背後にある意味内容と歴史的意識を探求していく研究方法。 イコノロジー…

デザイン理論特講 第10回

課題 履修者による口頭発表(一回の授業につき4人) 自分が興味がある作品や影響を受けた作品を一点選び、それにキャプション(制作者名、作品タイトル、制作年、サイズ、メディア)をつけ、作品を「記述」した原稿を書き、それを口頭で発表(10分程度)する…

デザイン論特講 第9回

講義 音楽と複製技術 中国系ジャマイカ人とレゲエ The Chinese Jamaicans: Unlikely Pioneers of Reggae Music | Spinditty ディアスポラ(離散者/故郷喪失者)と文化混淆 ディアスポラ | 現代美術用語辞典ver.2.0 参考:(世界発2018)ハワイ「元年者…

視覚文化論 第9回

講義 ロラン・バルトと文化記号学 神話学:外示(デノテーション)と共示(コノテーション) ロラン・バルト『現代社会の神話―1957 (ロラン・バルト著作集 3)』 「私は理髪店にいて『パリ・マッチ』誌を一冊、手渡される。その表紙には、フランスの軍服を着…

芸術学A 第9回

ミュージアム/展覧会 京都府の展覧会|展覧会スケジュール|美術館・アート情報 artscape ミュージアム検索|美術館・アート情報 artscape 講義 絵を「読む」 イコノグラフィとイコノロジー イコノグラフィ=内容の研究(様式史=形式の研究) パリスの審判…

デザイン理論特講 第9回

課題 履修者による口頭発表(一回の授業につき4人) 自分が興味がある作品や影響を受けた作品を一点選び、それにキャプション(制作者名、作品タイトル、制作年、サイズ、メディア)をつけ、作品を「記述」した原稿を書き、それを口頭で発表(10分程度)する…

デザイン論特講 第8回

講義 複製技術と文化生産の変化 音楽とテクノロジー 録音=ブレイク・ビーツ、サンプリング、ダブ/リミックス 電気的増幅=マイク、エレクトリック・ギター 電子音合成=テルミン、シンセサイザー 自動演奏=シークエンサー、DTM MOOG [DVD] モジュレーショ…

視覚文化論 第8回

先週の補足 文化と価値について 落語 はてなの茶碗 桂米朝 - YouTube はてなの茶碗 - Wikipedia 【上方落語メモ第1集】その13 / はてなの茶碗 講義 ソシュールと記号学 ランガージュ/ラング/パロール シニフィアン(記号表現=意味するもの)とシニフィ…

芸術学A 第8回

講義 物語映画の文法 ディープ・フォーカス=空間的モンタージュ オーソン・ウェルズ監督『市民ケーン [DVD]』 市民ケーン - Wikipedia Deep Focus - Citizen Kane - YouTube 長回し 溝口健二監督『雨月物語 [DVD]』 雨月物語 (映画) - Wikipedia 雨月物語 -…

デザイン理論特講 第8回

課題 履修者による口頭発表(一回の授業につき4人。来週から) 自分が興味がある作品や影響を受けた作品を一点選び、それにキャプション(制作者名、作品タイトル、制作年、サイズ、メディア)をつけ、作品を「記述」した原稿を書き、それを口頭で発表(10分…

デザイン論特講 第7回

講義 複製技術と文化生産 ヴィム・ヴェンダース監督『都市とモードのビデオノート デジタルニューマスター版 [DVD]』 ヴィム・ヴェンダース - Wikipedia 山本耀司 - Wikipedia 音楽とテクノロジー 録音=ブレイク・ビーツ、サンプリング、ダブ/リミックス …

視覚文化論 第7回

講義 イメージ/モノ/コトバとコンテクスト 単純化して言うなら、文化とは「共有された意味shared meaning」に関わるものである。そもそも言語は、とりあえず「意味を生みだす/理解するmake sense」——すなわち意味が生成produceされ、交換される——ことにお…


https://satow-morihiro.hatenablog.com/


はてなダイアリーのサービス終了のため、講義情報ページをはてなブログに移行しました。以前の記事にアクセスすると、ここに自動的にリダイレクトされるようにしています。

19年度前期芸術学A視覚文化論デザイン論特講1デザイン理論特講(大学院)/a> 講演、特別講義など

前学期までの講義情報総合情報シラバス